インプラントは残された歯を守る最善の治療方法です。失った歯の健康と美しい笑顔を取り戻しましょう。
インプラントセンター東京・葛飾・足立
インプラントの治療方法

インプラント治療では、歯(歯根)を失った歯茎(歯槽骨)に人工歯根(インプラント)を植え、それに冠を被せて噛めるようにします。
歯の頭(歯冠)が無くなっても、歯の根(歯根)がしっかり残っていれば、それに冠を被せることができます。しかし、歯根が残っていないと冠を被せることはできません。
そこで、歯根がない場合に人工歯根を植えて、それに冠を被せるのです。




インプラントの治療手順
顎の骨にインプラントが入るスペースを作って、埋め込み安静にします。
しかし、顎の骨に植えるので、骨の量が少なかったり骨の厚みが足りないとインプラントを植えることが難しい場合があります。
そのような場合も、骨の量や厚みを増やす手術を併用することができれば、
インプラントが可能になります。
本物の歯と同様にしっかりと噛めるうえに、入れ歯やブリッジと違い
大切な残りの歯に負担をかけないので、自分の歯を守ることができます。


インプラント治療は、健康保険は適応されませんが、
冠と手術の費用を併せて、1本あたり16万円から40万円で可能です。


インプラント治療とは
インプラント治療とは?
従来の治療との比較
治療しなかった場合
治療方法
インプラント治療にかかる費用
インプラント治療にかかる費用
保証制度
治療における注意点
医療費控除
インプラント治療の流れ
インプラント治療の流れ
手術したその日から噛める
定期健診とメンテナンス
インプラント治療に関して
総入れ歯でお悩みの方へ
必要な手術
インプラントができない人
治療の安全性
インプラントは一生使えるの?
静脈内鎮静
治療例
ご相談
医院紹介
東京都足立区 フレンド歯科
低価格で安全・安心 ワンピースインプラント1本16万円
インプラント保証って何?