インプラントは残された歯を守る最善の治療方法です。失った歯の健康と美しい笑顔を取り戻しましょう。
インプラントセンター東京・葛飾・足立
インプラントができない人

インプラント治療は以前と異なり、
顎の骨の量がかなり少ない人でも治療が可能になりました。
しかし、以下の患者様は今のところ治療をうけることができないか、
あるいは予後が不良になることが多いようです。


全身的な問題
1 一般の外科手術に耐えられない人
2 重症の糖尿病、肝臓疾患、心臓疾患、血液疾患などを有する人
3 頭蓋、顎骨部に放射線治療の既往のある人
4 喫煙量の多い人
5 薬物やアルコール中毒の人


局所的な問題
1 顎の骨が極端に吸収されている人
2 歯周病がコントロールされていない人
3 噛み合う相手の歯との間にスペースが取れない人
※場合によっては可能です。

その他、審美性が強く要求される場合、インプラントでの回復が難しい場合もあります。
今まではインプラント治療完了までには、約半年から1年の治療期間が必要となるため、
時間的に制約のある人には不向きでしたが、
最新の技術を使って、早期に噛むことが出来る場合も多くなりました。


高齢者のインプラント治療について
前述以外の人であれば、インプラントの治療はほとんど可能です。
骨粗しょう症と診断されている人でも不可能ではありませが、骨粗しょう症の治療薬を服用している患者様はお薬の種類によっては手術できない場合があります。
80歳を超える高齢者の治療例も報告されています。
また、交通事故やスポーツなどの怪我で歯を失った若年層の治療も多くみられます。


インプラント治療とは
インプラント治療とは?
従来の治療との比較
治療しなかった場合
治療方法
インプラント治療にかかる費用
インプラント治療にかかる費用
保証制度
治療における注意点
医療費控除
インプラント治療の流れ
インプラント治療の流れ
手術したその日から噛める
定期健診とメンテナンス
インプラント治療に関して
総入れ歯でお悩みの方へ
必要な手術
インプラントができない人
治療の安全性
インプラントは一生使えるの?
静脈内鎮静
治療例
ご相談
医院紹介
東京都足立区 フレンド歯科
低価格で安全・安心 ワンピースインプラント1本16万円
インプラント保証って何?