インプラントは残された歯を守る最善の治療方法です。失った歯の健康と美しい笑顔を取り戻しましょう。
インプラントセンター東京・葛飾・足立
手術したその日から噛めるインプラント



すぐ噛めるインプラントの方法
最近までは、インプラントの埋入手術をしても、1ヶ月から6ヶ月間の安静期間が必要なため、手術をしてもすぐに噛むことはできませんでした。しかし、今では手術後すぐに仮の冠を被せ、手術当日から噛めるようになりました。
最近インプラントの研究が進み、適切な材料と埋入技術によって、手術当日からで噛むことができるようになりました。これを、専門用語で即時負荷インプラントと言いますが、これには、2種類の方法があります。

1 植えたインプラントに仮歯をかぶせて、噛ませる方法。
  顎の骨の状態が比較的良く、埋入したインプラントにある程度以上の初期固定が得られた場合に行います。

1 植えたインプラントには仮歯をかぶせないで噛ませず、仮の歯の為だけのインプラントを別に植えて、それに仮歯をかぶせて噛ませる方法。
  顎の骨の状態が悪く、埋入したインプラントに初期固定が得られない場合で、顎の骨の状態の良いところに仮歯専用のインプラントを植えます。
埋入したインプラントが噛めるようになったら、仮歯専用のインプラントは撤去します。


いずれの方法も、CTによる顎の骨の精査など、適切な診査診断が必要です。
詳しくは、担当医へお尋ねください!



インプラント治療とは
インプラント治療とは?
従来の治療との比較
治療しなかった場合
治療方法
インプラント治療にかかる費用
インプラント治療にかかる費用
保証制度
治療における注意点
医療費控除
インプラント治療の流れ
インプラント治療の流れ
手術したその日から噛める
定期健診とメンテナンス
インプラント治療に関して
総入れ歯でお悩みの方へ
必要な手術
インプラントができない人
治療の安全性
インプラントは一生使えるの?
静脈内鎮静
治療例
ご相談
医院紹介
東京都足立区 フレンド歯科
低価格で安全・安心 ワンピースインプラント1本16万円
インプラント保証って何?