フレンド歯科/足立区綾瀬の歯科医院
フレンド歯科コンセプト 歯科医院紹介 歯の診療科目 インプラント/歯を失った方へ 歯の治療方針 アクセスと診療時間 フレンド歯科へお問合せ

診療科目/歯周病治療(歯垢・歯石の除去と治療)
INDEX 一般歯科 小児歯科 インプラント 矯正歯科 歯周病治療 口腔外科 審美歯科

歯周病は口の中の細菌(歯垢・歯石)が歯肉に感染しておこる感染症です。

歯周病の症状と治療
感染初期には自覚症状はほとんどありませんが、序々に進行し、
歯を支えている骨(歯槽骨)が吸収されていきます。
そして、歯周病が進行して初めて、歯肉が腫れる・膿が出る・
歯が揺れる・噛むと痛い等の自覚症状が現れることも少なくありません。

つまり、自覚症状が出てくる頃には、歯周病はかなり進行していることが多く、
治療がより難しくなるので、早期発見・早期治療がなによりも大切なのです。

また、歯周病は感染症ですが、お口の中の状態(歯並び、噛み合わせ・
歯ぎしり、くいしばり)や、全身状態(糖尿病、高血圧など)が悪いと、
その進行が早くなります。

ですから、歯周病の治療は、感染源である歯に付着している歯垢・
歯石を取り除き、お口の中の状態(歯並び、噛み合わせ・歯ぎしり、くいしばり)を
改善することとなります。
なお、歯槽骨の吸収が著明なときは手術が必要です。

歯周病は再発しやすいので、治療後も定期的な検診・清掃が必要です。


INDEX 一般歯科 小児歯科 インプラント 矯正歯科 歯周病治療 口腔外科 審美歯科

歯のことなら足立区綾瀬のフレンド歯科