フレンド歯科/足立区綾瀬の歯科医院
フレンド歯科コンセプト 歯科医院紹介 歯の診療科目 インプラント/歯を失った方へ 歯の治療方針 アクセスと診療時間 フレンド歯科へお問合せ

診療科目/口腔外科(親知らず、顎関節症などの外科治療)
INDEX 一般歯科 小児歯科 インプラント 矯正歯科 歯周病治療 口腔外科 審美歯科

親知らずや顎関節症など、歯や顎の骨の外科治療

智歯(親知らず)
埋伏歯 親知らずは清掃困難な一番奥に存在し、
歯肉炎や虫歯になりやすい環境にあります。
また、親知らずは、斜めや横向きにはえていることも少なくありません。
ですから親知らずは、抜歯することが最良の治療であり、疼痛予防と
なる場合が多いのです。
「埋伏歯」の例

顎関節症
口を開けたり物を噛むと顎が痛む。顎が痛くてお口が開きにくい。
噛みあわせが悪かったり、治療しなければならない歯を放置したりして顎の周囲の筋肉の過緊張によって
顎関節に負担がかかると、顎関節の関節円盤(骨と骨の間のクッションのようなもの)に異常がおこり、
顎関節症になります。
上の歯にマウスピースを装着して、顎周囲の筋肉や顎関節にかかる負担を軽減して治療します。

INDEX 一般歯科 小児歯科 インプラント 矯正歯科 歯周病治療 口腔外科 審美歯科
歯のことなら足立区綾瀬のフレンド歯科